散布するだけの簡単凍霜害対策!

「霜ガード」はゼオライトに肥料を添加した多孔質乾燥資材です。
昼間の温かい空気を抱き込んだフワッとした感じの”ふとん効果”が夜まで持続します。
また、含有成分のブドウ糖、リン酸、カリ、苦土、鉄には樹液濃度を高め、植物の耐寒性を強める働きがあるため、ゼオライトのふとん効果と相まって凍霜害は一層軽減されます。

肥料登録番号:生第 90375 号
保証成分量:窒素 0.3%、リン酸 0.6%、カリ 0.1%、苦土 0.60%
その他成分:鉄、ブドウ糖、ゼオライト


★次世代農業の担い手に向けたwebメディア「アグリジャーナル」特集記事にバイオスティミュラント製品として『霜ガード』が紹介されました!

資料のダウンロード:
チラシのダウンロードはこちら>>
掲載ページはこちら>>

※この商品は重量が重い特定商品の為、1ケース(2袋入)のご注文につき送料495円(税込)を頂いております。(1袋のみのご注文でも495円(税込)の送料がかかります。)
 

霜ガード 10kg

商品コード5331101

製造元

原産地

商品別特殊表示

定価

販売価格4,730

ポイント47

数量

この商品について問い合わせる




【  霜ガードの効果!!  】

.璽ライトの多孔質による『ふとん効果』   
成分のゼオライトには、目には見えない細かな孔が開いています。
昼間気温が比較的高い時間帯に散布すると、霜ガードが日中の温かい空気を抱え込み、作物を覆うことで、霜害被害を軽減します。


¬誅の吸着効果
霜は夜露が低温にさらされることで発生します。ゼオライトには吸湿効果があり、夜露を吸着し、内部に閉じ込めるため、発生を少なくします。またゼオライトの一つ一つの微粒子は作物にやや浮き気味に接するので、発生しても霜害は軽減されます。

4淪肥料分による樹液濃度向上
よくほうれん草を霜に当てると甘くなるといいますが、これは植物自体が凍らないように体内の糖度を引き上げることによる効果です。
(凝固点降下という現象です。砂糖水や塩水は0℃より低い温度で凍ります。)
霜ガードには植物に吸収されやすい糖分のブドウ糖やリン酸、苦土などが配合されており、作物の樹液濃度を高まり、その結果耐寒性を高めます。


※グッドパートナー38と混用すると更に効果的です。